News(玉岡かおる公式サイト)

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

『オペラ 千姫』12月11日・12日

アクリエひめじオープニングシリーズ オペラ 千姫

玉岡かおる著『姫君の賦 千姫流流』原作、池辺晋一郎作曲による、徳川家康の孫にして、姫路城至高のヒロイン「千姫」の波乱の人生をオペラ化。
新会館のオープニングを飾る壮大な新作オペラをぜひご覧ください。


原作:玉岡かおる
脚本:平石耕一
作曲:池辺晋一郎
指揮:田中祐子
演出:岩田達宗
演奏:日本センチュリー交響楽団




会場  アクリエひめじ 大ホール
開催日時  2021年12月11日(土曜日)、12日(日曜日) 両日15時00分開演(14時00分開場)
入場料等
一般 S席6,000円 A席4,000円 B席3,000円 c席2,000円
高校生以下各半額 (全席指定)
※未就学児入場不可。

■発売日
友の会発売:6月15日(火曜日)
一般発売:6月17日(木曜日)

詳細は
https://himeji-culture.jp/hall_event/4293


20210502-2.png

20210502-3.png

20210502-4.png
タグ:オペラ千姫






posted by 管理人 at 11:48 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする