News(玉岡かおる公式サイト)

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

特別公開講座 荒れ野にたねをまく人 建築家ヴォーリズが建てた心

リーガロイヤルホテル創業77周年記念企画
『負けんとき ヴォーリズ満喜子の種まく日々』発刊記念講演 
荒れ野にたねをまく人 建築家ヴォーリズが建てた心


話題の新作はアメリカ人のメレル・ヴォーリズ夫婦の波乱の生涯を妻の一柳満喜子を通して描いた長編小説です。ヴォーリズはキリスト教伝道のため近江兄弟社を設立、メンソレータムを日本に普及させる一方、関西学院、神戸女学院など数多くの西洋建築を手掛けました。華族出身の満喜子は夫と伝道に身を捧げ、幼児教育に取り組んで現在の近江兄弟社学園の基礎を築きました。逆境に立ち向かった二人の愛に満ちた生き方をお話していただきます。

2012年4月10日(火)
講 師:玉岡 かおる(小説家)
時 間:13:30〜15:00(受付 13:00〜)
会場・受付:リーガロイヤルホテル宴会場
料 金
一般 ¥3,000 / 会員 ¥2,500(いずれも税金含む)


詳細は
http://www.rihga.co.jp/osaka/culture/event/0410/index.html





posted by 管理人 at 18:33 | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする