News(玉岡かおる公式サイト)

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

講演会「ふるさと三木とわたしの文学世界」

 玉岡かおる(三木市出身)のが4月25日(土)10:30〜12:00にコープこうべ協同学苑(三木市青山7丁目)で行われます。 
申込が必要です。4月18日(土)までにコープこうべ協同学苑(пF0794−85−5500(代表))へ申し込んでください。※有料(1,050円)

 サプライズ!にするつもりでしたが、当日、無声映画コレクター玉岡忠大による戦前戦後の三木の16ミリフィルムを上映します。
 90歳になる父・忠大とは初(そして最後か?)の父娘共演。
 16ミリフィルムはデジタルと違って、一回上映するたびに劣化は避けられず、きれいな状態でご覧に入れられる機会は多くないと思います。戦前戦後の三木がこんなだったかと、きっと感慨あらたなはず。ぜひお越し下さい。


コープこうべ.jpg


コープ神戸2.jpg





posted by 管理人 at 18:19 | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

織田作之助賞 授賞式&パーティー

授賞式は、2009年2月20日 大阪国際交流センターにて

受賞パーティーでは、これまでの著作数26をかたどったろうそくを立てたケーキに、『お家さん』の装丁をプリントしたチョコレート。
最高の味でした。

090306.jpg



090325.jpg






posted by 管理人 at 10:45 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする