News(玉岡かおる公式サイト)

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

12/12 須磨離宮公園学 連続講座

須磨離宮公園学 連続講座 
神戸女子大学・須磨離宮公園CP連携事業
文化庁「文化芸術による創造のまち」支援事業

趣 旨:須磨離宮公園及びその周辺の歴史や自然を再認識するとともに、地域の皆さんと協働で地域文化創造のオアシスとなるべき公園像を考えます
会 場:神戸女子大学M317号室ほか
参加費:無料(ただし離宮公園駐車場は有料500円)
募集数:150人         
時間帯:9月26日〜1月23日の毎週金曜日16:20〜17:50(11月14日、12月26日、1月2日は除く)
申込み:9月8日(月)9時より離宮公園で受付(各回ごとの申込みが必要(同時申込可能)
電話・FAX・メールなどでお申込みください
TEL:078(732)6688
FAX:078(734)6022
E-mail:rikyu@kobe-park.or.jp


◆12月12日
源氏物語の舞台・須磨の別荘人
〜日本一の商社・お家さんの生き方〜
講師:玉岡 かおる(作家)

http://www.kobe-park.or.jp/cgi-bin/rikyu/info/index.cgi?mode=preview&file=osirase&select=071013143636





posted by 管理人 at 14:34 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBS「ブロードキャスター」に出演

9月6日、TBS「ブロードキャスター」に出演します。
午後10時〜





posted by 管理人 at 00:36 | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自然の再生と共生フォーラムin淡路夢舞台

■主 旨■
 美しい国土を持つフランス・日本両国では、自然を再生し活かす活動が進められ、そこから子どもの遊びや生涯学習、環境づくりにまで発展しています。中でもフランス・アベロン県と兵庫県は、それぞれの国で環境先進県として知られており、様々な地域づくりを推進しています。
 フォーラムでは、国内外の活動事例などを参考にし、これからの自然の再生と共生についてあり方や具体の取り組みについて考えます。自然の再生と共生について、日仏両国の取り組みや環境学習や文化の視点から考えられる貴重な機会ですので、是非ご来場ください。

■日 時■
2008年10月4日(土) 13:00〜17:00(受付12:00〜)

■場 所■
淡路夢舞台・国際会議場
http://www.yumebutai.co.jp/

■募集人数・募集期間■
300名(参加費無料)・2008年9月26日(金)まで

■お問い合わせ・お申し込み先■
<はがき・ファックスの場合>
(財)淡路花博記念事業協会内「国際フォーラム」事務局
〒656-2306 兵庫県淡路市夢舞台2番地
電話:0799-75-2100 FAX:0799-74-1187
<Eメールの場合>
申し込み専用アドレス:awaji@hitohaku.jp

 上記の申し込み先に,氏名,所属団体(あれば),住所,電話番号,ファックス番号,メールアドレス,無料バスの希望発着場所(三宮・尼崎・三田・必要無しのいずれか),灘山探検ツアーの希望(申し込む,申し込まないのいずれか)を送付してください。
 なお,バスは会場に11時-12時到着を目処にして,出発案内を別途連絡します。発着場所は各JR駅付近を予定しています(変更有)。
また,座席に限りがありますことご了解ください。
灘山探検ツアーの時間にはバスは間に合いませんので,参加される方は各自お越しください。

■プログラム■
13:00 プレイベント発表「灘山の自然と虫」
13:15 あいさつ
13:20 主旨説明 岩槻邦男(人と自然の博物館・館長)
13:45 記念講演
    ヤスミン・マンマ氏(仏ミクロポリス館長)
    ジャン・クロード・ルーチェ氏(仏アベロン県議長)
    井戸敏三氏(兵庫県知事)
  【休憩】15:00〜15:10
15:10 話題提供 玉岡かおる氏(作家)
    「ひょうごの自然と生活」
15:50 パネルトーク「自然を活かした地域づくり」
・パネラー
    ヤスミン・マンマ氏(仏ミクロポリス館長)
    山口崇氏(俳優・民話研究家)
    玉岡かおる氏(作家)
・ナビゲーター
    中瀬勲氏(人と自然の博物館・副館長)

■パネラー紹介■
・ヤスミン・マンマさん(仏・ミクロポリス館長)
 世界を代表する昆虫学者ジャン・アンリ・ファーブル生誕の地、フランス・アベロン県にて、ミクロポリス(昆虫博物館)の館長を務める。地域の自然を活かし、様々な環境学習や地域づくりに挑戦している。また、アベロン県でも湿地再生などの環境創造活動に取り組んでいる。
<ミクロポリス公式サイト>
http://www.micropolis-cite-des-insectes.tm.fr/

・山口崇さん(俳優・長唄三味線奏者・民話研究家)
 昭和11年生まれ。兵庫県南あわじ市出身。舞台俳優として活躍。歌舞伎座以外の全ての劇場で主演、準主演を務めた。
「天下御免 (NHK)」の平賀源内役、「大岡越前(TBS)」の徳川吉宗役などTVドラマにも出演。民話や邦楽にも造詣が深く関連著書多数。東京芸大、洗足学園音大などで日本の伝統文化についての講座を持ち教育、実践公演などで後進を育成した。
<公式サイト>
http://www.sachikopro.co.jp/actor/yamaguchi/yamaguchi.html

・玉岡かおるさん(作家)
 兵庫県三木市生まれ、加古川在住。主な著書に『をんな紋』(角川書店)、『天涯の船』(新潮社)、『お家さん』(新潮社)など。執筆のかたわら日本河川協会(財)理事など行政へのご意見番とてしても活躍。東播磨のため池で淡水真珠<いなみ野パール>を育てる「いなみ野パールプロジェクト」の実行委員長、いなみ野ため池ミュージアム運営協議会会長として、水辺の保全と再生に取り組んでいる。
<公式サイト>
http://tamaoka.info/

■当日関連イベント
「灘山探検ツアー!」(要予約・申し込み方法はシンポジウムと同じ)
 土取りから再生した灘山緑地の現状について、設計に関わったプロと博物館研究員が現地を案内しながら解説します。
10/4(土・シンポジウム当日) 10時〜12時
定員30名 (要予約・先着順)






posted by 管理人 at 00:35 | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする