News(玉岡かおる公式サイト)

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

「海の宮殿」神戸で発掘 神戸発掘映画祭で上映

20210918-3.jpg

10月の神戸発掘映画祭で上映される「玉岡忠大コレクション」のうち、今回、激レア中の激レアのフィルムはこれ!
わたくし玉岡かおるも、観たことがありません。
神戸映画資料館に寄贈後、整理中に発見され、ことし6月、ロッテルダム国際映画祭にも出品された幻のフィルムだそうです。
わが父親ながら、やはりすごいモノをコレクションしていたのですねー。
映画好きの極地、ここにあり。
玉岡かおる

神戸発掘映画祭の詳細、リーフレット等は
https://kobe-eiga.net/kdff/





posted by 管理人 at 16:29 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸発掘映画祭2021



神戸発掘映画祭2021 開催日程決定
10月[8日間]
16日(土)・17日(日)
22日(金)・23日(土)・24日(日)
29日(金)・30日(土)・31日(日)


玉岡かおるは、10月17日(日)13:30からの【トーク「玉岡忠大の映画人生」】に登場します。

10月17日(日)終了予定18:20
13:30- トーク「玉岡忠大の映画人生」(無料)
14:30- 「嘲笑」+解説
16:25- 「ウーマン」+解説
-----------
玉岡忠大氏の長女で作家の玉岡かおる氏を招き、映画ひとすじに生きた父の思い出を語っていただく。
在りし日の玉岡氏に取材したサンテレビ番組の一部を参考上映。
ゲスト:玉岡かおる(作家)
聞き手:天宮遥(ピアニスト)
-----------

詳細なリーフレットはここからダウンロード出来ます

20210918-1.jpg

20210918-2.jpg

https://kobe-eiga.net/kdff/





posted by 管理人 at 16:26 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第41回文学碑記念の集い

 大阪市は、令和3年10月16日(土曜日)14時から、太平寺にて、第41回文学碑記念の集いを開催します。

 第1部は、 作家の玉岡かおるさんを迎え、北前船の帆に革命的な改良を加え江戸期の海運を一変させた男・工楽松右衛門にまつわる近著より、当時の大阪の輝きをお話いただきます。第2部は、俳優の中尾周統さんの朗読により織田作之助の世界をお楽しみいただきます。落語のオチのような味わいのある「馬地獄」、文学碑に刻まれた短編小説「木の都」の2作品です。

日時:令和3年10月16日(土曜日)14時から16時まで(開場:13時30分)
場所:太平寺(天王寺区夕陽丘町1-1)
入場料:無料  (注)ただし、事前申込みが必要

第1部
講演 「工楽松右衛門と難波津の輝き」
作家 玉岡 かおる 

第2部
朗読 「馬地獄」・「木の都」
俳優 中尾周統(なかお ちかのり)
ギター(BGM) 内藤翔(ないとう しょう)

司会
笑福亭 枝鶴(しょうふくてい しかく)

(注)内容は予定であり変更される場合があります。ご了承ください。


詳細・お申し込み
https://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000542637.html

20210916-2.jpg
タグ:帆神






posted by 管理人 at 18:19 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新作能〈媽祖〉クラウドファンディング

新作能〈媽祖〉の上演のためのクラウドファンディングが始まっています。


 今回の達成目標は1,100万円で、目標金額に到達した場合のみ実行するオール・オア・ナッシングのプロジェクトです。目標金額に到達しない場合は、すべてのリターンについて決済は行われずみなさんがお支払いするものはありません。

【資金の使い道一覧】
◎会場費
◎出演料
◎制作費一式(プロモーションビデオ含む)
◎ビデオ・写真等撮影費
◎装束借用料
◎印刷代
◎ウェブ代
◎交通費
◎当日スタッフへの謝礼
◎クラウドファンディング手数料

 皆様から頂いた資金は新作能〈媽祖〉公演(昼・夜)のために活用させていただきます。目標を超えるご支援をいただけた場合、海外での公演やシンポジウムの開催など、この新作能〈媽祖〉を愛し続けてくださるみなさまのご期待に応えられるよう、さらなるプロジェクトの推進に充てさせていただきたいと思います。


https://the-kyoto.en-jine.com/projects/maso



タグ:媽祖






posted by 管理人 at 19:43 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK カルチャー講座 10月23日

播磨高砂の漁師から身を起こし、船乗りとして名をあげ、海商となった松右衛門。
北前船の帆を革命的に改良し、江戸海運を一変させました。その裏には、彼を慈しみ、育んだ四人の女たち。そんな快男児の雄渾なる生涯とは。『帆神 北前船を馳せた男・工楽松右衛門』(新潮社)を上梓された玉岡かおるさんが、その執筆秘話を交えて語ります。

教室名 梅田教室
開催期間 10/23(土曜)  13:30〜15:00  
回 数 1回
途中受講 できません
受講形態 教室
コース 受講料(税込み) 教材費(税込み)
会員 3,432円
一般(入会不要) 4,125円

お申し込みは下記ページから
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1237080.html


オンライン講座もあります。
※本講座は教室で行っている講座をオンラインでご自宅からパソコンやタブレットでご受講できます。「Zoomウェビナー」アプリ使用。。
※本講座は後日、6日間のアーカイブ配信(見逃し配信)致します。本講座をお申込の皆様限定でご案内致します。
オンライン講座の詳細、お申し込みは下記ページから
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1237079.html





posted by 管理人 at 19:28 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする