News(玉岡かおる公式サイト)

最新刊「花になるらん 明治おんな繁盛記」
京都の呉服商「高倉屋」のご寮人さん・みやび。女だてらに積極的に商売を拡げ、動乱の幕末から明治を生き抜いた女性の波瀾の人生を描く大河長篇。

9月1日歴史文化遺産フォーラムで講演します。

歴史文化遺産フォーラム

「関西の私たちは歴史の節目に何をすべきか」

日時:平成30年9月1日(土) 13:15〜16:30(会場12:30)
会場:神戸市立御影公会堂白鶴ホール
募集:400名(事前申し込み制、先着順)
入場料:無料

■講演
「歴史の荒波を乗り切った関西人〜激動の時代に学ぶ〜」
 玉岡かおる
■実演
「五代友厚物語」(講談)
 四代目 玉田玉秀齋氏
■ディスカッション
 玉岡かおる
 四代目 玉田玉秀齋氏
 梅林秀行氏(京都高低差崖会崖長)
 [進行]安達えみ氏(ホトケ女子・企画デザイナー)

<主催>
関西広域連合、歴史街道推進協議会、文化庁地域文化創世本部
<講演>
神戸市、神戸市教育委員会、(公社)関西経済連合会、(一財)関西観光本部、近畿日本鉄道(株)、京阪ホールディングス(株)、東海旅客鉄道(株)、南海電気鉄道(株)、西日本旅客鉄道(株)、阪急電鉄(株)、阪神電気鉄道(株)


●応募方法
ハガキ・FAX・Eメールで下記の事項を明記してお申し込みください。後日、参加証をお送りします。
●応募記載事項
参加代表者の氏名、電話番号、住所、同伴の参加者氏名(2名様まで)
●応募先
〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-2-7F
歴史街道推進協議会「歴史文化遺産フォーラム」係
FAX:06-6223-7234  Eメール:time-trip@rekishikaido.gr.jp

問い合わせ:TEL 06-6223-7745(平日10〜17時)

詳細を記載したチラシのPDF
http://www.rekishikaido.gr.jp/time-trip/news/180718.pdf


20180721-1.jpg

20180720-2.jpg





posted by 管理人 at 17:10 | 講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箙かおるさんのリサイタルにゲスト出演します。

箙かおる ホームタウン リサイタル Vol.1

【出演】箙かおる(元宝塚歌劇団)
出身は神戸・三宮、北野町。1975年、61期生として宝塚歌劇団に入団。
月組公演『春の宝塚踊り/ラムール・ア・パリ』で初舞台。
1981年、『彷徨のレクイエム』新人公演にて主役を務める。
1990年、専科に異動。1996年、雪組に異動し雪組組長に就任。
2010年11月、第17回イゾラベッラ・アットホームサロンコンサートを開催。
2017年12月14日、自身のサロンコンサート「夢の扉」を開催、退団。

箙かおる 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/kaoru.ebira/

【SPトークゲスト】
21日/玉岡かおる
22日/桂あやめ


【開演】
◆21日(土)18時〜
(開場17時30分)
◆22日(日)14時〜
(開場13時30分)
*受付開始は開演1時間前より

【料金】
前売¥5500 
当日¥6000

●劇場ご予約п^078−231−0011(am10~pm18)


IMG_9200.PNG





posted by 管理人 at 17:12 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月22日 泉大津市文化フォーラムでの講演

泉大津市文化フォーラム
「歴史を魅了する女性天皇〜二度皇位についた女帝、孝謙・称徳の生きざまをたどる」


【講師・玉岡かおるからのメッセージ】
古代史最後の女帝、孝謙・称徳。二度も玉座についた実力者でありながら歴史の教科書では封印されたかのごとく、その業績が評価されていない女性天皇です。知られているとすれば、宇佐八幡宮神託事件というスキャンダルくらいでしょうか。そこには明らかにこの天皇を貶(おとし)めようとする後世の人の意図が働いています。その謎を描いた著書『天平の女帝 孝謙称徳』を通じ、あらためて天皇制を考えてみましょう。

場所: テクスピア大阪(大阪府泉大津市旭町22-45)
時間: 7月22日(日) 午後2時〜3時30分(開場は午後1時)
参加費: 入場無料
定員: 各回当日先着500人
申込: 不要
託児あり(申込順5人、6ヶ月から未就学児。7/9(月)までに申込)
主催: 泉大津市  後援:南海電鉄
問い合わせ:泉大津市秘書広報課 tel:0725-33-1131

20180621.jpg





posted by 管理人 at 15:07 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

講演:歴史の中に見る 女性活躍さきがけの人

講演:歴史の中に見る 女性活躍さきがけの人
企業の中で女性を賢く活躍させるヒント

6月13日(水)16;30から
ホテル日航高知旭ロイヤル

20180613.jpg





posted by 管理人 at 17:41 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文庫化「天平の女帝 孝謙称徳」

「天平の女帝 孝謙称徳」が2018年6月1日、文庫として発売されます。
(5月28日現在、Amazonではもう注文できます)

奈良時代、二度の皇位についた偉大な女帝、孝謙称徳。彼女は生涯独身を貫き、民のため、国のため、平和な世のために、全力をつくした。大仏開眼供養、遣唐使の派遣。逆臣たちの内乱を抑え、僧道鏡を重用し、九州の民・隼人を侍童として置いた――女帝の突然の死と遺詔の行方、秘められた愛の謎を追い、一人の人間として、そして女性としての人生を求めた女帝の真の姿を描く、感動の歴史小説。

Amazonで購入

20180528.jpg





posted by 管理人 at 17:47 | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする